担当K、レンタサイクルで紫陽花を撮りに行く

はじめまして! ピアチェーレのツイッター担当Kです!
今日は私がブログ担当という事で、ちょっとした宣伝も兼ねて、三日前の金曜日の事を書きたいと思います。

三日前の金曜日といえば、ピアチェーレのツイッターアカウントが爆誕した日。そして……


写真家さんたちにフォローしてもらうべく、こんなツイートをした日でもあります。
この紫陽花の写真は当日に撮りに行った物なのですが、何故一介の職員である私が仕事中に紫陽花の花を撮りに行ったのか?
その謎に、いま、迫りながら宣伝します。

白川町自転車巡り 思い付きで走り出した担当K

さて、まずは紫陽花の花を撮ろうと思った理由ですが、とても単純だったりします。
出勤途中の道端に、きれいな紫陽花の花が咲いていたからです。
写真が好きな部類の人間である担当Kは、「これは撮りに行くしかないべ」と思い立つや否や、他の職員から紫陽花が沢山咲くロケーションを聞き出し、歩きで行こうとした所で自転車を薦められ、カメラとペットボトルミルクコーヒーを片手にピアチェーレの貸出自転車に跨って出発したのです。
正直レンタサイクルの存在を忘れていました。

1.jpg
ピアチェーレ横の鷲原の踏切を越え、途中で道に咲いていた紫陽花と飛騨川を撮影したり。

2.jpg
川原に降りてお魚を探したりしながら葛牧へ。

葛牧と言えば、以前にメーテレで放映された某移住ドラマの家がある所ですね。
山の斜面にお茶畑が並んだ、見晴らしの素晴らしい地区です。

その茶畑の途中にあるのが、葛牧白山神社。
ここに紫陽花が一杯咲いていると聞いてやってきたのです。

3.jpg
お写真撮らせていただきますと挨拶をして、いざカメラを構え。
バっと振り向き、担当Kは鮮やかに咲き誇っていた紫陽花に齧りつく!

4.jpg
5.jpg
6.jpg

ひょ^~~~

これは素晴らしき色……っ!
最高の天気も相まって……ッ!!
よい……ッ! 実によいッ!!

7.jpg
8.jpg
9.jpg

たまりませんね。

その後、テンションが上がって謎のスイッチが入った担当Kは、更に葛牧の奥へと進み、赤いお腹の橋の上へ。

10.jpg
11.jpg
12.jpg

やはり水は良いものです。心の中の邪な何かを祓ってくれる気がします。

だがしかし、テンションがハイボルテージでビリビリな担当Kは、更なるお写真を目指して奥へ奥へと進んでいくのです。
その様子は、次回の私の執筆日にお話しすることにしましょう。

では、最後に宣伝を。

レンタサイクル、閉館時間までの貸出で一台500円です!

葛牧のお茶畑とか紫陽花とかが目当ての方は、是非うちで自転車を借りて行ってくださいね!


―担当K―

ツイッター及びWeb保守担当と思われる輩。
カメラ初心者勢。インドア派なのになぜか外に飛び出した。

この記事へのコメント